2009年01月29日

『イサク』◆映画化おめでとーです!

このブログを始めてからけっこうすぐ、ひょんなことからお友達になったぜんばさんこと港岳彦さんが、『イサク』という作品で「第4回ピンクシナリオコンクール」大賞になったとですよ。

これが港さん(呼び方変えるのまだ慣れないなー笑)のその時のブログ記事。


んで、シナリオ拝読しようと思ってたら、自宅警備員業の日々のせいで掲載誌を買い逃し。
「ギギ…!」とか思ってたところに

これですよ!

2/27よりいまおかしんじ監督、『獣の交わり 天使とやる』というタイトルで全国で上映だそうです!ぬげー!ていうかブラボー!

ちなみにミクシのコミュもあるお☆



なんでも「贖罪とキリストと奇跡の物語」だそうです。ブログによると「賞狙いというより、こういう映画を作りたい、こういう映画を投げかけたいと本気で思って書いたもの」とのこと。
そいえば港さんと友達になったのも、イエスがきっかけだったなー、とか思ったり、これは確かに今現在の港さんの全力で正面から戦ったものなんだろうな、とか思ったりで、私も本気で嬉しいです。理由は港さんがすごく真摯にシナリオ書いてることを知ってるし、このテーマを大事なテーマとして抱えていることも知ってるから。

そして私も、実はひそかに(キリストじゃないかもしれないけど)似た言葉で言い表せるような物語をいつかかきたい、って思ってて、でもそれは「いつか」じゃなくて「今」じゃなきゃいかんのだよなあ、とか思って、いい意味で「先越されたー!」って思ったのですた。くそー負けるもんか(笑)!



シナリオですが、3月頭発売の月刊「シナリオ」で、「イサク」の決定稿&港さんのインタビュー記事が掲載される予定、だそうです。今度こそ絶対買って読む。
そんでできるだけ映画観に行く!


みんなも観に行ったりシナリオ読んだりしよう!



遅ればせながら、港さん、受賞&映画化おめでとうございます!!





posted by deco at 22:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
★ついき★

港さんより訂正だお

「全国で上映」→「全国で上映→全国 成 人 映 画 館 で 上映」だそうです(笑)。

ぜんこくはぜんこくだもん(笑)!!
Posted by deco at 2009年01月30日 02:37
ご紹介頂き本当にありがとうございます!

「成人映画館」。まるで罪の巣窟のごとき場所で宗教映画をかけるという……そこが良いのかなと思っております!
Posted by minato at 2009年01月30日 15:16
>罪の巣窟のごとき場所で宗教映画w
うん。
むしろそこがいいと思うです。

私も映画祭り行きたいですー。

Posted by deco at 2009年02月13日 10:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。