2006年04月01日

今日のヘイスティングス(『邪悪の家』続き)

今日といっても日付が変わった頃ですが。
TVでは『攻殻機動隊スタンドアローンコンプレックス』の最終回で、バト−がこれでもかつうくらいセンチメンタルぷりを発揮していた頃。

私はクリスティの『邪悪の家』の続きを読んでおりました。
ポアロが「いや私はセンチメンタルで…」と照れてみせると、ヒロインのニック・バックリ−が「見たところ、あなたよりヘイスティングスさんの方が余程センチメンタルだと思うわ」と。
調子に乗ったポアロが「実はその通りなのです」と、ヘイスティングスの愚直さ素朴さセンチメンタルさを「稀に見る美点を持つ人間」としてあげつらうので、耐えかねたヘイスティングスは「僕はセンチメンタルなんかじゃない!」と叫んだのでした。

この二人は本当に親友なんだろうか、と疑いたくなる楽しい二人です。

posted by deco at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。