2006年06月04日

ドロワーズのこと

や、いわゆるスカートとかペチコートの下に穿くコットン製レース付き短パン(一番多いのが膝丈くらいで、ブルマ丈からたまにロングまである)なんだけど。

個人的にパジャマ大嫌いだった私は、アンティーク衣類に目覚めて以来、ナイトドレスを買い漁り(海外オクでタイミングがいいとすごい安く入手できるんですよそれが)、今はナイトドレスローテ生活なのですが。
全部手縫いだったりすごい華奢でゴージャスな造りだったりすると、さすがに寝巻きにするのは勿体無くて、ただのコレクションになっていたのですが、どうやらヨーロッパではヴィクトリアン〜エドワーディアン頃のナイトドレスをワンピとして着るオサレが存在するらしいですよ。
そうは聞いても、一度寝巻き扱いしちゃうと、どんなにゴージャスでもそれで外出するのって微妙に抵抗あるんですけど。全身白になっちゃうし笑(でもとりあえず重ね着でチャレンジしてみたが)。

んで、寝巻きナイトドレスに欠かせないのがドロワですよ。.
.
なぜなら私はかつてこれらを着て寝ていただろうレディな人たちのように寝相がいいわけじゃないので、最悪腹丸出しで寝ていることになり、便秘薬要らずになってしまうからであります。

つうかドロワとの出会いはそもそもアンティーク服がこんなに(自分にとって)身近じゃなかった頃、ロリータファッションのアイテムの一つとして、だったのですが。なんでも普通はペチコートやパニエでスカートを膨らませるくらいで、完璧を期したい場合にドロワを穿く、という用法だったようです。ちなみにドロワはたとえどんなに造りこんであっても、普通思いっきり見せるものじゃなくて、裾がちょこっと出ている状態で調整して、動いた時にチラ見えするくらいがいいらしい笑。
そして一度穿いてみると、夏は身体のべたつきや冷房冷えを押さえ、冬は暖かいという優れもので、スカート下に穿いていると大変気持ちの良いものなのですよ。もう病みつき。

んで凝り性な私は、ドロワもアンティークで、と当初は思ったのですが。
ちなみに海外では「Bloomer」とか「Pantaloon」とかいう名称で出品されてるのですが(長さと呼称との関連性はあんまりない)、その多くがウェスト部で左右が辛うじて繋がってるだけのニ本の筒に限りなく近いことが判明。結果、届いた後に縫い合わせたりゴムだのヒモだのを入れたりという作業が必要不可欠という状態なので、時たま出て来る、ちゃんとパンツ型の形状をしているものを発見した時以外は諦めました(笑)。
でも、たまに使えるやつがあると、アンティークはいいなーとかやっぱ思います。やっぱレースとか本物だし、チラ見どころか普通に見えても貧相じゃないし。これがリメイクだろうとこの際一向に構わん笑。

そんな事情で、昼夜問わずドロワは何枚あっても宜しい状態になってしまった私ですが。

先日好きブランドのジェンマのドロワを入手したですよ。ジェンマらしく、造りも縫製も凝っててかわいいのですよ。しかし実際穿いてみたところ、かなり自由度が少ない造りで、結局オサレドロワであることが判明したのでした(笑)。
結局使い心地的には、使い倒し用に以前買ったメタモルフォーゼのやつが一番いいのですが、ロリブランド内ドロワ対決ではこれで妥当なんでしょうか?(全部試したわけじゃないので、すごい知りたい)


ていうか基本的な疑問なんですが、ドロワーズって本来の正式名称なの?それともロリ服用に出来た名称なの?知ってる人がいたら誰か教えてください。
posted by deco at 03:52| Comment(4) | TrackBack(0) | アンティーク関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
CODに "knickers or other garment worn next to body below waist"とありますからロリ服用語じゃないと思われます。『パール』誌といったヴィクトリア朝のエロ雑誌をあたればさらなる用例が見つかると思います(笑)。ブルーマーは自転車とともに流行したらしく、写真もずいぶん残っています。1890年代にはブルーマー・レストランなる風俗営業もあったとか。
Posted by E-3PO at 2006年06月06日 00:48
思わぬところから思わぬ知識収穫!ありがとうございます。
ブルーマー・レストランって今でいうメイド喫茶…とは違うか笑。当時はペチコートにキャミだけでもはしたない格好だったらしいし。
それにつけてもドロワ、可愛いですよ笑。
Posted by deco at 2006年06月09日 08:03
ご無沙汰ですー。
ナイトドレスなんぞやと思って写真色々見てみたら、可愛いですね。わたしも寝るとき浴衣かネグリジェがベストで暑いときは着古したキャミワンピをベビードールがわりなんですけど、「ナイトドレス」と銘打って売られているものはネグリジェより可愛いんですねー。良い物を知りました。ありがとうございます。
ってこれ、ドロワの話題。
Posted by 半月 at 2006年06月12日 22:02
ごぶさたですー。たまには遊んでください笑。

うちにある、ひらひらすぎて(つか、裾以外全部ハンドで勿体無くて)着れないナイトドレスの画像をコメント欄に載せようと思ったのですが、やりかたがわかりません笑。
ちなみに「アンティーク」と「ナイトドレス」で探してくださいねー笑。アンティーク風は別物。
そして結局古いものなので、寝相が悪いと知らない間に生地が…。わたし着て寝ちゃいけないのかもしれない。
Posted by deco at 2006年06月14日 21:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。