2006年06月14日

強制イベントが大嫌いです

や、前回のワールドカップではトルシェとかコッリーナさんとかロナウド&ジーニョ(アホ)&リバウド(何となく苦労症にみえる)の3連星とか、いろいろキャラの立ってる人がいっぱいいたし、さすがにトップレベルのチームの技はサッカーのルールさえ知らない私にも凄さが感じ取れて大変面白く観戦していたのですが。

そして「日本のサッカーチームなんぞ個個人の正味の実力がずばぬけているわけじゃないんで、トルたんの集団戦法」、ということぐらい、誰だってわかってる事実だと思っていたので、その後トップになれなかったからってトルたんが解雇された時には、かなりその舞い上がりっぷりとか勘違いっぷりに腹が立ったものですが、ジーコ監督になってからの体たらくは案の定、ってとこのようですね。

いえ、サッカーそのものは好きでも嫌いでもないです。素晴らしいプレイはどのスポーツでも好きです。なのでサッカー批判じゃないです。↓.
.
いや何が嫌だって、TVでニュースつければとにかく変な雄叫び系強制応援歌とともにサッカーの話題。どっか店に入れば変な雄叫び系強制応援歌が流れてたりする。
メッキ剥がれたせいでそろそろ鎮まるのを祈ってるんですが、こういうのって物凄く苛つくんですよ。だから野球シーズンはずっと地獄だった。

しかも何やら今回、日本の応援してなかったって理由で知らない人をボコったりする事件とかもあったそうじゃないですか。戦前か今は。最低だよそういうの。



や、しつこいですが好きですよ、目を奪われるような素晴らしいプレイは。あと、好きな選手でもいれば(私の場合は好きになったのが審判でしたが)でもそうじゃないなら興味持てない。だから、日本が出てるからって、日本の応援なんてする義理なんか感じない。たまたま日本チームが名プレイ珍プレイとかで面白かったりするなら、興味持たないでもないけど、それだけ。

ちなみに私はF1ファンですが(先日のイギリスGPはミハエル2位だったので萎えて観てました)、ミハエルがフェラーリに所属している限りはティフォシです。フェラーリがかっこよければそれでいい。
だからホンダとトヨタとスーパーアグリさんが日本チームとして出てるけど、好きなドライバーが所属してたり井出の発動とかそういうイベントでもない限り、別に日本に勝ってほしいとは思わない。
とにかくフェラーリというかミハエルが皇帝っぷりを発揮してくれていれば満足。
ですが、考えたらイタリア人って殆どの人がティフォシなんですよね…。F1シーズンともなれば、それは大変な浮かれっぷりのようです。それを見ていて、「私はイタリア人じゃなくて本当によかった…」と思ったものでした。
だって、それだけ国を挙げてティフォシでなければ人にあらずな状態だったら、私F1嫌いになると思うもん。昔、日本でもF1ブームがあって、とにかく誰も彼もがセナマンセーな状態だったそうですが、その頃いなくて本当によかったと思います。今F1史として振り返れば、その時代にはセナ以外にもマンセルだのプロストだのタキ井上だのと濃ゆい人たちがキラ星のようにひしめいていて、新時代を告げるヒール役としてミハエルが現われた、という物凄く美味しい時代だと知ることとなり、「その時代に生で観たかったなー」とか思うのですが、F1観てなきゃ馬鹿、ってくらいの雰囲気の中だったらやっぱり今のF1ファンの私はいなかっただろうと思います。


要はとにかく何が何でもみんなで熱狂、っていうの、マジ駄目なんですよ。まあ私が協調性が無いだけなのでしょうが、単に煩いから嫌いなのかもしれないし、もしかしたら主体的に熱狂しているのではなく、踊らされている感を感じてしまって嫌なのかもしれません。もしかしたら私が洗礼を受けられないのも会社勤めができないのもその辺に理由があって、主体性を奪われることを何よりも嫌悪かつ恐怖しているせいなのかもしれません。

つか、この話題そのものが実は大変危ない話題で、「単に興味が無いから押し付けないでほしい」と言いたいだけであっても、熱狂中の方々の耳には「decoは○○(この場合はワールドカップですね)で自分達と一緒に楽しむ気がないらしい=自分達の趣味を否定している=自分達を否定している」と変換されてしまう場合が殆どなのですよ。私にはその変換の理屈がわからない…。


そんなわけで、サッカー純粋に好きな方には、とても大事な祭典だと思います。それ自体はいい趣味だと思います。
でも、ニュース番組でワールドカップの話題を一番長く取り上げるのはいかがなものか、と思います。

あんま纏まりない文章ですが、以上。
posted by deco at 22:32| Comment(7) | TrackBack(0) | エセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨晩の某番組にトルシエが出てた。かっこいー。
ムスリムになったんだよね、ワインすきなのに。

日本にブラジルサッカーは100年早いと思う。
Posted by peter at 2006年06月15日 00:52
あー、そういや私川口出てないと露骨に見ないですね。
 
Posted by うさお at 2006年06月16日 19:55
エをェと書いてしまった恥ずかし乙女。

>peter
トルたんムスリムになったんだ!
あ、でもイスラム圏内にも酒あるってことは、完全禁酒じゃない宗派があるってことでは(興味あるくせに何も知らない私)。トルたんその辺を狙って入ったんじゃないか、とか推測してみる。
コッリーナさんも見れないしせめてトルたん見たいー。

>うさおさん
それは私が前回、コッリーナ審判じゃないと露骨に見なかったのと同じですな。
Posted by deco at 2006年06月16日 21:52
中東の監督やってたときに改宗したんだよな。
すくなくとも原理主義ではないだろう。
ゴールしたときのね、トルシエのはしゃぎようったらかわいんだ。
ジーコはダメだね。はじけない。
Posted by peter at 2006年06月16日 22:08
>ゴールしたときのね、トルシエのはしゃぎようったらかわいんだ。

わかるすごいわかるう!
それ見るのも楽しみだった(前回
ジーコはプロストがチーム持っても駄目っていうのと同じ理由でいい監督とは言えないと思う。しかもかわいくない!
Posted by deco at 2006年06月17日 00:32
ちうとうじゃなくてモロッコでだった。
改性はしなかったんだな(笑い
ムスリム名はオマルだそうだ。
Posted by peter at 2006年06月18日 04:30
改姓?
そういえば昔、ムスリム名がアシュラフっていう日本人ムスリムの人にアラブ語習ってたことがあります。オマルは普通のアラブ名でありそうだけど、ムスリム名ってどういう基準があるのかなー。預言者はイエスの後はムハンマドだし、カトリックみたく列聖みたいなシステムあるのかなー?(や、クリスチャンネームって聖人とかから取ったりするじゃないっすか)

そのうち真面目にイスラム勉強しよ−。
Posted by deco at 2006年06月23日 21:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。