2007年04月30日

森元首相・小泉前首相:雑談に夢中で…民主案に「賛成」−−衆院本会議

ももう取り返しがつかないほど出遅れたけど、ここんとこ稀に見るようなちょっといい話というか。

森元首相・小泉前首相:雑談に夢中で…民主案に「賛成」−−衆院本会議


正直すごい和んだ。

↓記事本文.

◇森氏「やせたんだよ」/小泉氏「こっちは太った」

 ◇与党席苦笑い…記録は「反対」に

 26日の衆院本会議で、自民党の森喜朗元首相=似顔絵<右>=と小泉純一郎前首相=がダイエット談議に熱中のあまり、民主党提出法案に「賛成」してしまうハプニングがあった。民主党議員から「ありがとう」との声が飛ぶ一方、与党席には苦笑いが広がった。

 両氏は隣同士で議場最後列に陣取る。「体重が100キロを切った」と森氏が今年初めから取り組んだダイエットの成果を披露したところ、小泉氏は「私は初めて60キロを超えた。森さんの肉がこっちに来た」と応じた。

 2人で笑い合っていたところ、河野洋平衆院議長が採決を宣言。2人は政府案と勘違いしてあわてて起立したが、実は政府提出の雇用対策法改正案に対する民主党の対案だった。

 衆院事務局によると、起立採決は事前に会派としての賛否を決めるため、記録上は自民党は民主案に全員が反対となる。民主案は否決され、直後に可決された政府案の採決で、2人は再び起立した。【野口武則】

毎日新聞 2007年4月27日 東京朝刊




この話題でご当人たちの言動だのを始め、大変生真面目に眉をひそめるのは勝手だと思うけど、要は安倍首相の滑舌の悪さに象徴されるように、安倍政権がひじょーーーーに不透明で問題ありな面子揃いだわ、旧態依然とした雰囲気に逆戻りだわで、どの局面でも退屈極まりなく明確じゃないことが問題なだけなんじゃないかと。

んで、森くんと純ちゃん(漫才コンビ)は昔からそんなもんであって、いわば笑うところなだけだというか、この二人にそれだけ関心をもたれなくなってしまった安倍政権の方が問題だというか、そんなふうに思ったりします。
あの二人、面白ければ見逃さないだろうしねえ。


安倍訪米の時のブッシュたんのこわばった顔と寝癖がついたままの頭がなんか不憫でならなかったです。
posted by deco at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | エセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40470130
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック