2006年07月11日

昨日はアクセスできず更新できなかった

メンテ中とか出たけど、股seesaa落ちてたの?

昨日は毎年恒例熱射病にかかり、作業スピード腸ダウソ。

今日も引き続きだるいけど、怠け癖でもついたんだろうと思うことにして、 締切りまでのノルマ配分をとりあえずしてみた。
今週中にアタリだけでも下描き終わらせる予定(や、デッサン狂いがですね)。そんで台詞入れてみたらだいぶ仕上がりの雰囲気が読めるんじゃないかと。そしたら足りないぶんの撮影(そこらでできるやつ)して背景にとりかかるか、ペソ入れか、どっちが効率的なんだろう(いまだに毎度手順が違う非効率的な私)。今回は背景汚したいから、人物早く済ませるべきなのかもなー。

(運が良ければ?来月には別の仕事がびっしり入ってしまうのに、描いても描いても終わらない下描きに恐怖感いっぱい)

posted by deco at 13:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

まあつまんない話ですが

仕事の話やお仕事紹介を書いた記事がいつもスルーされているのは何故なんだ、と知り合いからツッコミを入れられてしまいました。

多分あまりに駄目なんでみんな可哀想に思って何も書かないんだよきっと、とは、さすがに自分からは答えられませんでした。


ちなみに案の定体調が降下中で、今日はたいしてしごとがはかどりませんでした。煙草がまずいのが非常に癪に触ります。風邪のばかやろう。
posted by deco at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

つらい…

今しごとしてるんですが、今回いつもよりは少し時間の余裕があるので(いつもはけっこう超特急)、いい加減自分を鍛えないと「下手な絵のでこクオリティで安定生産」なでこくーるになってしまう、いやそもそも仕事がなくなってしまう、とか思い立ちました。
いやいつもそれは思っているのですが、結局本当に時間がギリだったり、風邪その他の理由で必要最低限の作業時間を逆算して寝てたり、仕事無い時にはやっぱ寝てたりと、自分に甘い仕事生活を続けていたので、これはツケなんだ、とは思ってます。しかも時間が経てば経つほどでかくなるツケ。続きを読む
posted by deco at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

某友達のバカァァァ!

友達の日記見たらこんなものが。
つい延々とやり続けちゃったじゃないかあ。

ちなみに最初にできたでこくーるニュース。


御神体でこくーる盗まれる

昨日午後、新宿ででこくーる教の御神体でこくーるが盗まれた。
でこくーる教は今年4月に発足された新しい宗教で、すでに信者は300万人を超えてる模様。生まれたばかりの赤ちゃんから、棺桶入り寸前のお年寄りまで、信者はいるとのこと。なお、盗んだ犯人は、昨日9時に成田空港で見つかった。が、御神体でこくーるの姿は無く、犯人は『助けてください!でこくーるが光線出して引っかいて・・』と意味不明なことを叫び、今病院で意識不明の重体である。
御神体でこくーるは、どうやらアメリカ行きの飛行機をジャックしたらしく、今その飛行機と連絡が取れなくなっている。(来世記者)


ええと、枠線引きやっと折り返し地点ナノ(↑要は仕事に飽きてた)。
いいな、目からビーム。出したい。
posted by deco at 17:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

テポドソが!テポドソが!

テポドソ2号?とあと何らかの飛翔物(笑)が北鮮から発射されたらしいぞ!

個人的には『スパモニ』で一瞬紹介されたCNNの画面がテポドソの話題から切り替わった、次の「ハンティング・ビン・ラディン」の話題が気になったのですが(ヲチャーなの)、そっちはもちろん紹介してくれませんでした。



その後の追加で、実は5発発射されたそうで、
一発目はスカッドで二発目不明、三発目がテポドソ2号、4発目がスカッド、5発目がノドンということだったらしいす。

ちなみに竹島問題も活発化してるらしい。

posted by deco at 08:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

今日は撮影しまくりでした

途中で取り付けると手間ひまかかるので、最初から魚眼装備で首から下げて歩き回っておりました。大変カメラ小僧のような恥ずかしい風体でした。
でも途中から、本物のカメラ小僧の友人がヘルプに来てくれたので(昼に落ち合う約束をしたのだけど、夕方近くまで爆睡していたらしい笑)、いろんな意味で大変助かりました。
マリガトー。


(ここから翌朝7時頃書いてます)
つか、昨日は疲れたらしく猛烈に眠くて↑までで寝てしまったのですが、

続きを読む
posted by deco at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

天候の変化が激しいと

景色がすごく面白い表情を見せますよね。
ここんとこ、見なれた道とかが新鮮に見えてすごく面白いです。

有言実行を心がけてる私は、えらいからちゃんと仕事ノルマを達成したので(笑)、明日あたりから天気を見計らってあちこち写真でも撮って楽しもうと思ってます。
や、風景写真って撮るの好きといっても、単にデジカメオートモードで撮るだけなんで(実は機能を覚えられず&使いこなせない)、カメラ好きな人にはひたすら頭下がるんですが。

でも問題なのは、魚眼レンズを取り付けて歩くと、バーベルを持ち歩いているみたいに見えるところです(ただでさえレンズ重いから、できるだけ小さいモデルにしたんだけど、見た目のバランスは誉められたもんじゃなかった笑)。


★ところで昨日のアメリカGPは、シナリオ書いてたら見忘れました。
フェラーリワンツーだったそうだからいいけどさー。
posted by deco at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わたしえらい笑!

や、今回ちょっと手順が違うんですが、要は「完成稿を作る前にネーム見せんしゃい」といういつもの手順でいうと、ネーム出しが奇跡的に間に合ったというそれだけです。
しかし先方がどういう形を一番望んでるかをあんま正確に読み切れなかったので、没食らうか訂正いっぱい頂く可能性が高い。
でもかなり時間に余裕を残して出せたというところに意義がある笑。


これから先日作成した契約書類のレイアウトとプリントアウトを終えて、とっとと発送先に発送する予定です。ウザい手続きは早く済ませてしまいたい。

それからちょっと昼寝をして(午後12時頃まで寝るか、夕方5時頃から数時間寝るかしないとまだ一日もたない)、そしたらこないだ『子連れ狼』のせいで気が削がれて終了しなかった明日のためのネームを仕上げに外作業にいくのだー(でも毎日同じ店に通って同じオーダーしてるから、いいかげん顔覚えられてしまって鬱)。


posted by deco at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

まだ鈍い歩みを続け中です

それにしてもジーコは日本負けたとたん、日本には戻らずお家に直行しちゃったらしいが、そこに全てがあらわれてるように思う。せっかくのトルたんの遺産を全部潰してずらかった感じだなーと。放置プレイで、選手たちをこれから試合に行くのにマリオカートをやるような奴らにしてしまったのが監督ジーコというわけ。
もちろん下の世代を見ておくような勤勉なことをしているはずもなく、ただの使えねえ世間知らず集団に堕した現役選手だけが残された、と。

でもトルたん解雇の理由って、サッカー協会と超不仲だったこともあったそうで、(協会が)儲かるマスゴミ系イベントに一切選手を出さなかったりとかで協会の意向に逆らいまくりだったからってのも大きいらしい。
協会としては、適当に監督の座についてくれてコントロールの効くお飾りがいればよかったってわけで、結局日本のサカーを駄目にしてるのはこの協会じゃないんだろうか、とか思った。つか、「時間を守る」とかいう人として最低限のルールからトルたんは選手に叩き込んでたらしいから、選手ってそれだけ脳内まで筋肉つうか強いコントロールが無いと単なるでかいガキだってことで、彼らに全く自己責任が無いとは勿論思わないけれども、彼らもある意味被害者なんだよなーとか思ったりした(同情しないけど)。

ちなみにこういう世界的なスポーツイベントの度に思うけど、自国応援=愛国心とかいうのがすごい嫌いだ。あ、前にも書いたか。愛国心は無いでもないけど、不細工なものを盲目的に応援なんかできるかつの。
posted by deco at 13:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

たぶん今ってダイエットでいうと停滞期

ちょっと用があって、昔の仕事を纏めたポートフォリオ見てたんですが、なんか今同じキャラ描いてみると全然違う絵になっちゃうんですよ。
歩みがのろい私でも、絵って変わるんだな−とか思って面白かったのですが、なんか複雑なのは、以前の方が稚拙だった部分といい味出てた部分があって、私はそのかわりに何かちゃんと得てるんだろうか、とか思ったのでした。
なんか「下手だがそれなりに味があった絵」から、「単にどうでもいい絵(しかも下手)」になってるような気がしてならないorz

まー今までも数カ月に一度くらいづつ絵で真剣に頭抱える時期が来てるから、多分今そんな感じなんだろうて。そうとでも思わないとやっていけんですたい(でも久々に『ヨロシク仮面』のテーマソングを聴いたら、ちょっとだけ勇気モサモサだよ!)。
posted by deco at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

今必死です

日々それなりにいろいろ体験したり思ったりはしてるのですが、それを整理して書く時間と心の余裕がないです。
売りたいもののオク出品もおあずけです。
てゆかセール期間に突入するからなのか、ボーナス期の前だからなのか、出品物が売れん(笑)。売れても面倒だが売れなくてもなんかガカーリする。


ちなみにTVつけると金英男氏の話題でもちきりですが、そもそも英男が本物かどうかつう話からわからんので本人のことは置いておくとして、個人的には英男姉にすごい人間的嫌悪感を感じます。
何なのあの横田めぐみさんに関するあからさまな無関心ぶり。
北鮮の言い分全部信じたとして、仮にも再会を泣いて喜ぶ可愛い弟の嫁にされた人間のことじゃないか。つうか確かに、見ず知らずの強制された親族に何の感情も持てんつうのが率直な感情なのかもしれないけど、「この問題について両家族足並みそろえましょう」いうふうな話になってるわけなんだから、せめて少しは空気読んで取り繕えよ、と。そこにはあの国の家族制度としての嫁の立場の軽さとかそういう下地があってのことなのかもしれんけど、今取組んでる問題と求められてる役割について、わかってないにも程がある、と思ってしまうのです。もう、自分の身内(真偽はともかく)に会えればあとは露骨に(←ここが不愉快)どうでもいいんかと。
とりあえずそれを見ている視聴者側としては非常に不愉快なわけですが、それって子供っぽい感情なんでしょうか。
posted by deco at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

こんな日が来るとは

アシの人を捕捉して仕事をお願いするにあたって、別に私ごときの仕事だし各種契約書なんぞ必要ないとは思ったのだけど(そもそも一般的にそんな仰々しいもの普通取り交わさないし)、ちょっと問題があったので、嫌々、秘密保持だの著作権の範囲や責任の所在などを定めた契約書を作成しました。


こういうの禿しく嫌なんだけど、アシの人に仕事をお願いした場合の諸問題って、私程度のキャリアでもやっぱ一通り発生してるし、それは友人相手の場合、人間関係をも壊しかねないし、振り返れば私側の態度が問題な場合もあるんですよ。
なので自己の反省も込めて、今後は仕事始めに「これは仕事である」という認識をお互い確認するためにもいちいち使おうと思いました。

単にマンドクセーし、普通に常識の範囲で互いに仕事モードでやり取りできれば必要ないんだけどね。本気で。

posted by deco at 00:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

わりとびっくりした

今日は作業の帰りに漫画を買って家路に向かっていたら、視界の先に停まっていた車がなんか揺れているのでした。しかも近付くにつれ、得体のしれない大声までが車内から漏れてきているではありませんか。なんつうか野生の夏というよりは、むしろ犯罪のにおいがします。
微妙にびびりながら、通りすがりにチラ見してみたところ、車内にカポーらしき二人がいて、女がわめきながら野郎をタコ殴りにしていたのでありました。
でも、女の方は別に二階堂のような「もののふ」ではなく、非常に普通の女だったので、野郎も怪我をすることもなく単に痴話喧嘩の激しい版で済んでいるようでした。つうか逆(野郎が女をタコ殴り)だったら、一応通報した方がいいんだろうなーと思いながら、引き続き家路についたのでした。

漫画といえば、先日『天上天下』の新刊を買ったのですが、当初ギャグキャラとして好きだった光臣を、最近は普通に愛おしく思ってることに気付きました。真夜姉ともどもばかやろう過ぎて可愛い(涙)。そしてグレ吉はどこへ向かおうとしているのか…笑!
posted by deco at 20:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

太郎くんがんばれ〜たとえ可能性は果てしなく低くても〜

や、だって福田だとキャラは立ってるけどODAもらってミサイルとか買ってる国に更にいっぱい金流しそうだし、安倍だといまいちキャラ立ち弱いつうか売られた喧嘩に弱そうだし(一市民の声)。その点、アリスゲームとかでしっかりいろんなことを学んでる麻生太郎くんはキャラも立ってるしラブリーなので、「これ、日本の首相です」って恥ずかしくなく言えると思うのよね。
いや、やっぱキャラ立ち大事でしょ。

そんなことはまあどうでもいいとして。
昨日はいろんな疲れがどっと出たらしく爆睡し、気付いたら股デフォー観てカコイイと思い、「最近団塊の世代の間で団塊可哀想論が流行ってるらしい」つう話に「すざけるな」とひとしきり怒り(団塊にはよく苛められたものです)、それから風呂後髪乾かしていたら腹減ったので、菓子パン食って寝たら400グラム増えてたでこくーるでした。

今日はこれからやさいのライブに逝ってくるので、股(体力的に)ぐったりしてると思います。ちなみにまだ発売前だから聴いてないの当たり前なんだけど、今度のシングル、林檎のコーラスってとこが納得いかないです。
便痔ースペサル試してきます。
あれだけ逃げ回ってて、いまになって何故林檎なのかと。
posted by deco at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

知人がプロデビウするらしい

いや、うたのジャンルの話ですが。
ちょっと聞かせてもらったら、「地声と比べて絶対嘘ついてるよこの人!」って感じのきれいな歌声で、曲もいい感じでした。詳細はお許しが出たら書くかも。んでデビウ後の活躍を祈りつつも、ちと思ったのでした。


…みんなどこ〜かへ〜きえてしまう〜きがする〜


や、以前も友達がいきなり作家になってた事件もあったし。

ああ、みんなが私を置いていく…笑(一応プロのつもりですが、仕事の場が主に漫画専門誌じゃないので何となく半端者の後ろめたさを感じるわたくしです。んで、絵が下手なことを思い悩んでると、ネームの進行まで遅れる現象のわたくし。
こんなことなら同人漫画でもやってりゃましだったんじゃなかろうかとか)

でもフリーで食ってくしかない以上、芸を磨くしかないからがんがる構えです。今日は一件出入りがあったんだけど、一応形の上でも勝利をおさめたので、人生に対する勇気フサフサです。
posted by deco at 16:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とかいって

↓昨日の日記に書いたやさいの番組、うちのSSTVじゃ見れねーつの。

うわああああこんなことがああああああああひどいいいいいいいいいい。

スカパー入っててしかも親切なお方が誰か録画してくださらないでしょうかねえ…(勝新喋りで)。

いや、切実です。
posted by deco at 02:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

ただの日記(京マチ子=坂東京山萌え)

寝たり起きたりして仕事してたら、なんか根拠の無い自信がもっさり湧いてきたので、フリー稼業を貫くことに決めますた。
でも事情が事情(風邪熱)だとはいえ、我ながら今回マジ仕事遅い。

そういえばうちにある漫画読んでて、そういえばやさいはブランキー時代に3人並んでオールヌードなジャケのアルバム出した前科持ちだったとか思い出しました。脱ぎたい年頃だったんだろうか。ベスト盤の方でそれを絵に起こしたやつが使われてますが、何か大変小汚いので正視したことがありません。よって当該アルバムは怖いので持ってません(レンタル屋に借りにいくと、ちょうど局部付近に管理用シールとかが貼られているので大変安全です)。
ま、所詮邪道と言われる後期〜解散以降のやさいファンだから、リアルタイムショッキンだったわけじゃないわけだが。
posted by deco at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

どうしたらいいんだろう?

ちょっと色々事情があって、手っ取り早くお金稼ぐには勤め人になるしかない、とか思い、何故か面接即内定も頂き、考慮中なのですが。

続きを読む
posted by deco at 21:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

アンティークバザール最終日に行けなかった

会期中にあと一回くらい顔出したかったのだけど、たまたま雑事がすごいあったのと、お仕事の関係上スケジュールが合わなかった。
ご挨拶とかしたかったのに、とかすごい残念。

といいつつ夕方頃2時間ほど昼寝してたら、担当の人からラフ修正電話がかかってきて、いつものように自動会話し(でこくーるは「一応内容は覚えているが半分以上寝ている状態で会話をする」という特技を持っているのでした)、それから必死で目を醒ました後、内容を思い出しながらラフ戻ししたのだけど、後で聞いてみたら、寝惚け声だったらしいことがしっかりばれておりました。
最近修行が足りないというか、ぶったるんでるのう、と思いました。寝惚け状態がばれるなんて。
posted by deco at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

きょうやってた『時事放談』/芸人永田町

森くんと渡辺氏が出ていて、二人の母校だという東大学食の天丼から話題に入ったわけだが、対談が終了した頃には森くんの前のどんぶりはほぼ空になっていた。
ああ、切っても切れない「森くんと食い物」ネタ。
さすが森くんだと思いました。

いや、森くんて話上手というか聞いてて面白いですよネ。
「芸人根性でついつい言っちゃいけない面白発言しちゃうけど、実はすごい頭いいと思う」って言っても誰にも同意してもらえたことないんですけど。

少なくとも森派は芸達者が多くて、たとえば故勝新(最近今更ながらマイブーム)が森派事務所を訪ねたりしたら、「おおっ、何だこんなところに逸材がごろごろいやがるじゃねえか!」とか嬉しそうに役者スカウトして行きそうな感じじゃないかと。そして座長と今の花形(純ちゃん)は言うまでもないと。
問題は安倍ちゃんが今いちキャラが弱いというか華がないというところかしら。


そして民主党は毎度微妙な自爆芸を見せてくれる…。
posted by deco at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。