2006年03月10日

『バキ』最終巻で鬱

既に『範馬刃牙』が始まってるようなので特に感慨もなく。
つうか微妙ながっかりイリュージョン。
強いて言えば、レギュラー陣の顔の輪郭や梢江様の体型が凄い崩れてることと、読者プレゼント?の「鬼の貌」Tシャツと「侠立ちTシャツ」が気になったことくらい。勇次郎さんがほぼ全般的に出てたというのにあの表面だけを焦がすようなローテンションぶりは、ファンとして鬱としか言いようがない。つうかアライJr.が全て悪い。

思えば死刑囚編(ドリアンちゃんとドイルたんあたり)が最高に面白かったって感じなのかなあ。
…でもきっと買っちゃうんだろうな『範馬刃牙』。



ところで今日は友達がきっと持ってるだろうと踏んで「ローゼンメイデン貸して」と頼んだところ、「(漫画とDVDと)どっちを?」と当然のように聞かれてしばし絶句し、遅れを取ってしまいました。
とりあえず気を取り直して、先に漫画を貸してもらう約束をしました。
posted by deco at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

日記改め平成版『けものみち』◇〜その後の黒谷〜

多分肩凝りのせいだと思うんだけど、頭痛のせいで吐き気までして煙草が大変まずいです。
ちなみに今日は寒いので、昨日外出しておいてよかったと思いつつ、ようやく確定申告のための領収書整理を始めました。
しかし午後3時に今晩最終回の『けものみち』のスペサルおさらい番組をやってて、大はしゃぎしながら観てたら、終わった途端頭痛と吐き気がひどくなりました。いくら唇の厚い人が変で米倉涼子が場末感たっぷりだからってはしゃぎ過ぎです。
個人的にはこの後米倉主演で女版『蘇る金狼』とかをやってほしいです。勿論手足のように使われる愛人役は仲村トオルで。…『黒革の手帳』の再放送から続けて観ているうちに、すっかり米倉涼子の場末感の虜になってしまったようです。

んでもって、現在机周辺を起点に凄まじい渾沌を見せている紙類を放置して、ちょっくら昼寝をしようか揺らいでおります。

でもとりあえず今晩の『けものみち』は絶対観る。オチはトンデモならトンデモである程いい(期待しすぎ)。

いや、オサレなドラマには全然興味が湧かないんだけど、たまにあるこの手の色モノドラマって絶対はまるんだよなー(『あいのうた』とか実写版『ガラスの仮面』とか『アナザヘヴン』とか)。だから人と世間話が出来ないわけだが。
とりあえず今カラオケで一番嫌がらせになる歌は、間違いなく中島みゆきの「帰れない者たちへ」かと。『プロジェクトX』の「地上の星」は散々フラッシュ作られたから聞き飽きたし。

うう頭いてえ…。続きを読む
posted by deco at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

やっぱ桐野夏生嫌いかもしれない◇『リアルワールド』『光源』

長さ的には『リアルワールド』ひと風呂、『光源』ふた風呂ぶん程度で、下半身浴読書用にはちょうどいいんだけど、読後翌日くらいまで不愉快感が続いてわりと周囲に迷惑なことに気付いたわたくし。
続きを読む
posted by deco at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

『海を飛ぶ夢』スペイン映画としか覚えてない…

ムービープラスでさっきまでやってて、タイトルに引かれて眠いの我慢して観てたんだけども、そのタイトルから想像していたどのパターンでもなく、闘病ヒューマンドラマでした。
しかもラストのオチはアルジャーノン変型版だった。
もういいってアルジャーノンオチ。

正直その手のジャンルは好きじゃないので全然心に響かず、眠いの我慢して何のために観てたんだよーという気になりました。やっぱ闘病ヒューマンドラマといったら玉置くらい面白く腹痛演技を見せてくれたり、シリアルと紙一重な笑顔で「笑うとね、力が出るんだよ」とか言ってくれないと。

ちなみに尊厳死を願っている四肢麻痺患者たちが結局尊厳死は叶えられることなくアボンヌし、もしくは麻痺が脳までまわって尊厳死がどうたらいう自分なりの願望すら記憶があやふや、みたいな、どこをどう見せたかったのか、私にはよくツボがつかめない映画でした。

凄い感動した人がいたら、ぜひぜひツボを教えてください。
posted by deco at 01:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

バトン2本まわってきました

・ブラインドタッチバトン
・映画バトン

バトンつうとジェンソン・バトンとか浮かぶ私はオヤジですかそうですか。

映画バトンが簡易版書評に近いのでそこに分類。
正直話題が特に無い時とかは有り難いな−という感じで興味がある人は嫁。続きを読む
posted by deco at 08:21| Comment(2) | TrackBack(1) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

さあ、あなたの暮らしぶりを◇アガサ・クリスティのこと

今日は特別なことは特に何もなし。
ここんとこアガサクリスティの自伝とアラブ発掘記とクリスティ失踪の真実本を続けて読んでたんですが、総括してクリスティはあまり幸福な人生だったように見えないところが痛々しいなあと思ったりしました。続きを読む
posted by deco at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

どうでもいいが早く起きすぎた◇『あいのうた』のこともちょこっと

昨日結局3時くらいまで起きてたのに…。もう短時間睡眠を一日何度も取る体質になってしまった感じですおはようございます。
というわけで意味あることはまだ(寝ぼけてて)できそうにないので、玉置浩二のシリアル顔でも思い出して目を醒まそうと思います。というわけで今週というか近頃の『あいのうた』のこと。続きを読む
posted by deco at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

こんなの書評じゃないってシロ思うのね◆鉄コン映画化のこと

今日(つうか)久しぶりにIKKI見つけて立ち読みしたら、『鉄コン筋クリート』の映画化のことが巻頭に載ってて、その画見て激しく落ち込んだのでした。
いや、そこそこ忠実ではあるのよ。でもさ。続きを読む
posted by deco at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

私は大作さんは好きだが正太郎は好きじゃない◇今川版横山光輝アニメ

今川版『鉄人28号』をやってて観てるのですが、金田正太郎って嫌なやつなのな!
ショタの語源があんな愛おしさの欠片も持てない半ズボンガキだったのかと思うと、「マジかよ!」とか言いたくなります。
ま、私が観てるのは今川監督版『鉄人』や『ジャイアントロボ』であって原作・横山光輝版の正太郎や大作さんを知ってるわけじゃないし、おそらく今川版では大作さんとの違いを正太郎に持たせる意図も含んだキャラ造型だと思うので、何が何でも正太郎が悪いと言いたいわけではないんですが、しかし。続きを読む
posted by deco at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

かなしみでこのせかいはつくられているから◇キノさんについて

タイトルはTMGEの『Girl Friend』からですが、別に特別チバの話があるわけでもないので、昨日の日記を受けてつけてみただけです。
これいい曲なんだけど、リフレインばっかだからカラオケで歌うと自分も周囲も苦痛なんだよね笑。個人的にはインストの時の『Night is Over』ってタイトルの方がメロディラインにも合ってるしかっこいいし好きだったんだけど、何故歌入れて『Girl Friend』にしたんだろう?初めて聴いた時からの素朴な疑問です。


つうか昨日はやっぱ熱で思ったように仕事がはかどんないし、手伝ってくれてる人を押さえられるデッドラインも近づいてるしむっちゃ焦ってるところにきて、事故生還者たちのぬるい特集見ちゃってあふれまくってしまったので、なんかすごい厨炸裂な日記を書いてしまった。しかも明日やさいなのだけど、怪我的にもスケジュール的にもかなりライブ逝ってる場合じゃないって状況にも更にあふれまくってる。せっかくすごい良番なのに。明日行けるのか私。

いやまあその、誰もF5かけるほどこんなサイト見てねえつの。

続きを読む
posted by deco at 05:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

すばらしいです。リンク見なさい(内容は教えません)

毛髪マニアのわたしのために、友達が教えてくれたこんなサイト

…いや、非常に対人ヒキーつうか対人ものぐさなわたしにいきなりメール来たから何かと思ったら、まあ☆
この活動内容で「NPO法人」って一体なんのための法人だよ、とかツッコミ入れつつ、非常に和ませて頂きました。あー腹いてえ(何故に毛髪関連だとこんなにツボなのか)。


サンキューマイフレンド☆アハン。
posted by deco at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

「シンシア・愛する人」/岡崎律子

今日はつばめちゃんのお誕生日だし(←オタク)、やっぱ書いとかんと。続きを読む
posted by deco at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

フランチェスカ・リア・ブロックにはまってますが何か

『「少女神」第9号』を図書館で借りて読む→たまんなく惹かれた短編が4つくらいあった。
Amazonの書評読むと「全てのティーンの少女のための現代版ナイン・ストーリーズ」とか「クールでポップな」とか書いてあって、ちと恥ずかしいです。
や、わたしは永遠の少女だからいいのだ笑。

続きを読む
posted by deco at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

ダメ男とはいっても◇『シャーマンキング』

今日ブクオフに逝ったら、コミックセット95%OFFとかやってて、たまたまマンキン(←この略称って昔からインキンと似ていて嫌とか思ってた…)20巻まで1000円で売ってたので、つい買ってしまいました。
はい、AHOです。
正直どうしようもない駄目漫画として終わったと思ってるし、持ってても仕方ないのだけど、安さに負けました笑。ま、本気でしょうもなくなるのはこれ以降の巻だしいっか、と思うことにしました。ジャンプコミックスなんか買ったの、(ジャガーさん以外は)マジ数年ぶりですよ。続きを読む
posted by deco at 23:26| Comment(8) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

偉そうなことは言えないが◇篠田節子『コンタクト・ゾーン』

先日図書館に本返しに逝ったらハケンしたので、強制長風呂用に借りて来ました。続きを読む
posted by deco at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

「No hay caminos, hay que caminar... (進むべき道は無い、し かし進まねばならない)」★タルコフスキー好きっす

ルイジ・ノーノ作。
こんな人名も曲名も知らなかったつうの。探して聴かなきゃ。
なんでもタルコフスキーの死を悼み、捧げられた曲だそうな。

続きを読む
posted by deco at 09:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

2005年03月13日

弱ってるとつい『冬の風鈴』を聴くわたくし◇筋少末期の大槻ケンヂのこと

筋少ちゃんのほぼラストあたりの静かなバラードです。すごく優しくて透明な曲です。知ってる人いるでしょうか?続きを読む
posted by deco at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

友達が突然作家になってました。★東原恵実『裏切りへの贈り物』半分書評

タイトルにも入れたけど、東原恵実著/『裏切りへの贈り物』というのがそれです。
「半分書評」と書いたのは、本書への書評(しかもまだ半分しか読めてません)とこれを書き上げた友人への感慨諸々が半々な記事で、「エセイ」どどっちにしようか、それとも二つに分けようかとか迷ったからです笑。しかし分けるとバランス的にヨイショ記事っぽい印象になっちゃって、何だかやらしい気がしたので「書評」でいきます。はい。
半分しか読んでない状態で本について語るのもどうかと思ったのですが、この本の場合、だいたい世界観とか方向性が掴めたこの時点で語る方が相応しい気がしたので。

ちなみに昨日日記で書いた「嬉しいこと」っていうのはこのことです。続きを読む
posted by deco at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

果たしてどっちが勝ったのか(つうか書評なのか?)〜今週のバキさん〜

確か6日にコンビニで立ち読みして大笑いしてから、書きたくてうずうずしてたんですけど、なんかネタバレになっちゃったらすごい勿体ないなあとか思って自粛してたんですよね。
だって勇次郎さんが…(プ続きを読む
posted by deco at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする