2009年05月17日

ベネディクト…(涙)◆「ローマ法王、無念の帰国…中東歴訪は各地で不評に」

なんか最近変に多忙で人間らしい生活をしてなくて、気付いたら何ヶ月も経過してる状態のこくでーるです。
仕事も絵より文章率の方がやたら高いです。よけい絵が下手になっていきそうです。
今事故ったら自称まんがかなのね、とか元からそうか、とかいう自虐ネタはともかく、『ネバランド』と『17年版まんが防衛白書』の在庫をどうすればいいのか、たまに真剣に悩んでます。「引き取ってもいい」ってとことか「置いてやる」って本屋さんとかないかなあ。


それはともかくですね。
気がついたら数日経過してたんですけど、ステキなニュースを発見。ステキでもないか。


「ローマ法王、無念の帰国…中東歴訪は各地で不評に」


ベネディクト悪人面すぎてヲチってたんだけど、「久しぶりのベネディクトの話題が!」と思ったら、なんだか残念なお話になってるようです(「キリスト教」カテっていうより「生温かいネタ」カテとか作った方がよさそう)。

↓以下、記事内容。続きを読む

2009年04月30日

兄さんのばか……

あのシャア・アズナブルがブログを開設!だそうな。


「機動戦士ガンダム」の人気キャラクター、シャア・アズナブルがブログを開設する。その名も「シャア名言アズナブログ」だ!
実はこれ、「ガンダム30周年プロジェクト」の一環として展開される30周年公式モバイルサイトのサービス。4/7(火)から12月末まで、シャアの名言を1日1点ブログ形式で紹介する。
対象となるのは「機動戦士ガンダム」「機動戦士Zガンダム」「逆襲のシャア」の3作品の中でシャアが発した名言。「坊やだからさ」、「まだだ! まだ終わらんよ!」などの作品を彩ったセリフが毎日更新される。
さらに面白いのは人気投票。ユーザーはセリフに対し「ジークジオン」(賛成)、「認めたくないものだな」(反対)の2択で投票するというから遊び心満載だ。人気投票の結果は毎月発表され、その月に1番人気だった名言は、翌月に「名言待ち受け」として配信される。
【東京ウォーカー/中道圭吾】


だそうだけど、賛成だったら「さすが大佐ですね…フフ」反対だったら「兄さん!もうやめて!」とかにしてほしいとか思いますた。

だって「ジークジオン」はギレンにこそふさわしいし、反対は一番兄さんが弱い相手のわかりやすい非難じゃないと、あの兄さんには通じないと思うの…。


ていうか、私なんでシャア専用なんてカテを作ったんだろ…。
posted by deco at 11:30| Comment(2) | TrackBack(0) | シャア専用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

なんかすごいまずいモードが

最近なんだかよくわかんないけど日々忙しい状態で、何かを慌ただしくやっているか、気がつくと無我の境地にいるかどっちかで、あんまり健康的によろしくない感じです。

んで、ここんとこ、季節外れ(で、オンシーズンより確実に3割は安い)のええ感じのヴィンテージがですね、次々見つかってですね。
いやヴィンテージいうても、コレクターもいるブランドの40年代物コートとかはまだ普通にオサレ着なヴィンテージなんですが、20年代のケープコートとか、マジで常日頃着るのかこれ、みたいな特殊なあたりまで、たまらん物が見つかってですね。
もともとお洋服(ていうかクラシックロリ服と時代衣装)大好きなわたしとしては、やたらたまらん状態に陥ってます(まあ「それフツー常日頃着るか」な服を普通に普段から着てますが)。


いま他に娯楽や趣味が無いので、多分余計に反動だったりするんだろうなーとかわかっていつつ、財布の限界に挑んでる私はすごくAHOだと思います。

誰か私を止めて下さい。

AHOといえば、『シャーマンキング』の完全版最終巻が無事に読めてすごい嬉しかったです。私はハオ様とオパチョの気持ちを間違って捉えてなかった、って思えたのもすごい嬉しかったです。ラストでハオ様が穏やかに笑えたのも泣くほど嬉しかったです。

posted by deco at 02:24| Comment(2) | TrackBack(0) | アンティーク関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

初めてのピンク映画だお!◆港岳彦脚本『イサク』映画版

昨日はイエスファンクラブ会員(会員数2人)の港岳彦さんシナリオの、『獣の交わり 天使とやる』を集団で観に行きました。
ピンク映画館といえば、ひじょーーーーに場末な場所だつうことは聞いてたので、何が起きるのかすごいワクワクしてたんだけど、20名前後の男女が集団で劇場に入ってったら、そりゃどっちかというと場を占領しちゃう形で何も起きんだろ、という残念な有様でした。

一昨日はオカマの人と喧嘩が起きたらしくてかなりくやしい。

続きを読む
posted by deco at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

今更クレーメル版ピアソラ

引っ張り出して聴いててやっぱりすごいウトーリ。続きを読む
posted by deco at 02:49| Comment(3) | TrackBack(0) | エセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

わたくしについて(お仕事歴)〜2012

2012年12月までのお仕事歴です。
たまに更新します。続きを読む
posted by deco at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフ(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

残念なおしらせ◆防衛弘済会出版部事業撤退について

私の本を出してくださってた防衛弘済会さんの出版部が3月末で撤退するそうです。私の本も在庫は…全部引き取れなかったら裁断?なのかな?かな?


せっかく出してもらった本で、当時の精一杯で描きますた。
よかったら買ってやってください(泣)。

http://www.bk.dfma.or.jp/~sec/shohin.htm

「平成17年版まんがで読む防衛白書」
「平和の国のネバーランド」

ちなみに大高未来さんの「魔都の封印を解け!」のカバーも描かせて頂いてます。



弘済会出版部は、外郭団体として防衛省さんの出版物を請け負っていた立場から離れてからは、独自の発行物を出して来られていたんですが、読み応えのある良書を沢山出していたと思います。拙書『ネバランド』がその第一弾として出して頂けたことをすごく光栄に思い、感謝し続けています。
それら様々な出版物の方も、興味ある方がいらっしゃいましたら、ぜひこの最後の機会にお求めになってみて下さい。

★『17年版まんが白書』以外はアマゾンからも買えるけど、アマゾン内の在庫との連動がそんなに速くないみたいだし、残り時間もそう無い時期なので、直接購入を強くお勧めします!




振り返ってみると、弘済会さんとはかなり長いお付き合いをさせて頂いて、しかも厳しい条件下ながら、辛くも楽しい気持ちとモチベーションでお仕事をさせて頂いた記憶だけがあります。なんだかんだいって、私にとってホームグラウンド的な場所なんだなあ、と改めて思うし、そうした場所が失われてしまうのは、ものすごく寂しいです。
できればまた一緒に仕事をしたかったし、たとえそういう機会が無くても、独自の路線で骨のある出版活動を続ける編集部として、ずっとそこに在ってほしかったです。


現時点で活動を終えたわけではないので、今言うのはすごく抵抗あるのですが。
弘済会の皆様には本当にお世話になり、いろいろな経験と勉強をする機会を与えて頂け、感謝の気持ちは本当に一言では言い尽くせません。
願いだけをいうならば、形を変えてでも存続してほしい気持ちでいっぱいです。

これまで本当にありがとうございました。個々の方々とは、これでご縁が切れるわけではない、と、本当に願っています。





posted by deco at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

『イサク』◆映画化おめでとーです!

このブログを始めてからけっこうすぐ、ひょんなことからお友達になったぜんばさんこと港岳彦さんが、『イサク』という作品で「第4回ピンクシナリオコンクール」大賞になったとですよ。

これが港さん(呼び方変えるのまだ慣れないなー笑)のその時のブログ記事。


んで、シナリオ拝読しようと思ってたら、自宅警備員業の日々のせいで掲載誌を買い逃し。
「ギギ…!」とか思ってたところに

これですよ!

2/27よりいまおかしんじ監督、『獣の交わり 天使とやる』というタイトルで全国で上映だそうです!ぬげー!ていうかブラボー!

ちなみにミクシのコミュもあるお☆



なんでも「贖罪とキリストと奇跡の物語」だそうです。ブログによると「賞狙いというより、こういう映画を作りたい、こういう映画を投げかけたいと本気で思って書いたもの」とのこと。
そいえば港さんと友達になったのも、イエスがきっかけだったなー、とか思ったり、これは確かに今現在の港さんの全力で正面から戦ったものなんだろうな、とか思ったりで、私も本気で嬉しいです。理由は港さんがすごく真摯にシナリオ書いてることを知ってるし、このテーマを大事なテーマとして抱えていることも知ってるから。

そして私も、実はひそかに(キリストじゃないかもしれないけど)似た言葉で言い表せるような物語をいつかかきたい、って思ってて、でもそれは「いつか」じゃなくて「今」じゃなきゃいかんのだよなあ、とか思って、いい意味で「先越されたー!」って思ったのですた。くそー負けるもんか(笑)!



シナリオですが、3月頭発売の月刊「シナリオ」で、「イサク」の決定稿&港さんのインタビュー記事が掲載される予定、だそうです。今度こそ絶対買って読む。
そんでできるだけ映画観に行く!


みんなも観に行ったりシナリオ読んだりしよう!



遅ればせながら、港さん、受賞&映画化おめでとうございます!!





posted by deco at 22:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 書評とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2つ更新◆マイコミ『陸マイラーへの道』8.9回

『陸マイラーへの道』美奈子さんシリーズ。

8回目

9回目



いろいろな塗りとかを試させてもらってた(←)、美奈子さんシリーズもこれで終了です。
ちょっと寂しいなあ。
読んで下さった方、ありがとうございました!




posted by deco at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

安西先生、mobile meを更新したいです。

ログインできてるからパスワード間違いとかじゃないはずなのに、
更新画面で再度パスワード入れると「お探しのページが見当たりません」になる…。
ムキーとか思ってとりあえず放置したし、今回パッケ買っちゃってあるから何とか更新しようと思うけど、次回以降は更新やめようと思います。
腹立つなあ…。


というわけで特に仕事関係者の方とか友人知人の方とか。
徐々にメアド移行しようと思います。
しばらくは現在のメアドで送受信できると思いますが、レスの方は今後使うメアドの方で送ると思うので、よろしくおながいいたします。

もしいつか現状のメアドで不着になっちゃったら、ここのフォームからメッセージ送ってみてくださいませ〜。
posted by deco at 14:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。